2年生 新聞紙で古市ファッションショー

図工科で「新聞紙となかよし」の学習をしました。新聞紙を丸めたり破いたり、つなぎ合わせたりしながら、身につける物を作りました。服だけでなく、ぼうしやかばん、くつ、武器等、それぞれに楽しみながら作ることができました。自分が届かない背中側などは、友だちにテープで貼ってもらって協力しながら、ユニークな作品がたくさん完成しました。

2年生 学校案内をしたよ

5月に2年生が1年生と交流をし、学校案内(学校探検)をしました。最初と最後は全体会をして、あとは3つのくだものグループに分かれて、校内のシールラリーを楽しみました。自己紹介をしたり、一緒に校内を歩いたりしながら、仲良くなっていく様子が見られました。シールラリーの9つの場所では、その教室の使い方などを説明し、1年生からの質問にも答えて、たのもしい2年生でした。

プレゼントのお手紙を渡すと、後日、1年生からもお礼のかわいいお手紙が届き、お互いの教室に貼っています。

みんなで遊具の使い方について考えたよ(幼稚園)

子どもたちが大好きなブランコや、すべり台。

楽しいけれど、気を付けないとケガをしてしまう危険性もあります。

そこで「どんな風に遊ぶと楽しいかな」「どんな危険があるかな」とみんなで考えてみました。

年長さんのリーダーシップ✨の下、年少さんも一緒に考え、グループごとに発表しあいました。

ドキドキしたお友達もいましたが、みんなそれぞれに自分の思ったことを発表しようとする姿が見られました。

 

 

キャラ先生と勉強したよ

4日(金)、初めてALTのキャラ先生と一緒に外国語の勉強をしました。

授業でよく使う「classroom english」やキャラ先生の出身地であるアメリカの紹介をしました。キャラ先生への質問はたくさん出てきて、キャラ先生もびっくりでした。最後は英語の挨拶を歌に合わせて歌いました。みんなにこにこ、とても楽しそうに学習ができました♪

また、キャラ先生と一緒に勉強できるよう、計画していきたいと思います。

 

あさがおの観察

1年生は木曜日に生活科があり、これまでに2回朝顔の観察をしてきました。この2回はどちらも生憎の雨模様で、教室に新聞を敷いて観察をしていました。

3日はようやく晴れた木曜日!探検ボードを持って、いざ観察へ!「暑い~。」「書きにくい~。」との声も聞こえましたが、屋外での観察体験が無事にできました。梅雨の最中ではありますが、晴れの日をうまくつかって、サツマイモの様子も観察していきたいと思います。あさがおのかんさつ1

6年生「1年生歓迎会」

5月28日に1年生歓迎会を行いました。感染症予防のため、1年生と6年生だけでの交流でしたが、今できる限りのことを考えて行いました。

「1年生に学校を楽しく紹介したい!」という思いから、「校内宝探しクイズラリー」を企画しました。準備では、クイズや宝探しの内容から、スムーズに各班がまわるためのシステムまで自分たちで考えました。

当日、1年生はとても大喜びで活動していました。それを微笑みながら見守ったり、声をかけたりする6年生の姿がとても素敵でした。1年生は、6年生の言うことをよく聞き、守っていました。

この活動が成功したのは今までに6年生が1年生と関わってきて、築いてきた関係があってこそだと思います。これからも、色々な学年と関わっていき、みんなから頼りにされ、慕われる6年生になっていって欲しいと思います。

令和3年度 安全のつどいを行いました

6月2日、古市小学校で安全のつどいを行いました。この日は古市小学校・幼稚園にとって、保護者や地域の皆様とともに子どもたちにとって安全な環境をつくり、子どもたちとともに安全について考え、意識を高める日です。今年度も感染症対策のため、参加者を減らしての開催となりました。つどいに参加した6年生は、事前に最高学年としてどのような思いで式に臨むか考えました。「これからも安全を引き継いでいく」「一日一日を大切に生きていく」など、ここでは書ききれないほどの思いがありました。当日は、一人一人が思いを胸に、真剣な表情で式に参加しました。児童代表の誓いの言葉では、「今、改めて命の尊さや、毎日の安全のすばらしさを感じています。これからも、今まで学習してきたことを生かし、安全や命を大切に生きていきます。」と伝えました。今まで安全の学習をしてきたからこそ出る言葉だと思います。全員、これからの古市小を担っていく6年生として、立派にやり遂げました。

安全のつどい児童代表会場の様子

 

 

 

会場の様子

 

 

 

 

またこの日は、各学年で安全の授業を行いました。

1年生「遊具安全かあどをかこう」

1年

1年

 

 

 

 

2年生「教室でのすごし方」

2年2年

 

 

 

 

3年生「自転車の安全なのり方」

3年3年

 

 

 

 

4年生「雨の日の登下校」

4年4年

 

 

 

 

5年生「けがの手当て」

5年5年

 

 

 

 

6年生「1年生に危険な場所を伝えよう」

6年6年

令和3年度「夏の交通事故防止運動」にむけて

保護者の皆様におかれましては、ますますご健勝にてお過ごしのことと存じます。平素は、本校の教育活動にご理解・ご協力をいただいておりますこと、心より厚くお礼申しあげます。先日は本校の「安全のつどい」の開催にご協力いただきありがとうございました。今後とも、安全・安心な学校づくりを引き続き努めてまいります。
さて、今年度も「夏の交通事故防止運動」が下記のように行われます。特に、急増しております事例が「子どもが乗る自転車により発生する事故」です。本校の周辺でも自転車と自動車による事故が発生し、本校児童が負傷した事例も発生しております。
裏面に自転車のルールについて「自転車安全利用五則」を掲載しております。夏の交通事故防止運動についても、下記をお読みいただき、ご理解とご確認をいただきますようよろしくお願いいたします。

「夏の交通事故防止運動」

3年 モンシロチョウのお世話

学年通信でもお知らせしましたが、3年生のお友達のお家から、キャベツの苗とたくさんのモンシロチョウの卵をいただきました。卵から幼虫になり、そしてさなぎへ……。今3年生教室では、毎日さなぎからどんどん羽化していっています。しかし、すでに20匹近くが教室から飛び立っていったのですが、羽化する瞬間をなかなか観察できずにいました。だんだんと子どもたちの中には、「次に成虫になるのは、このさなぎやな」と目星がつけられる子も出てきて、ついに26日羽化する様子を動画で撮影することができました。みんなが国語の勉強をしている間でした。このような貴重な体験をさせてもらえたのも、キャベツの苗、そしてモンシロチョウのえさの提供、それぞれのご家庭のおかげです。本当にありがとうございました!

お世話頑張ってますどこに幼虫いるのかなお世話頑張ってます!

お世話頑張ってます

 

飛び立ちます!

アゲハ蝶の幼虫も来ました

 

 

 

5年生、6年生 CWRUとの交流

5月6日にCWRUというアメリカの大学の学生さんと5,6年生のzoomでの交流がありました。今回の交流の機会をつくっていただいたり関係していただいた皆様、本当にありがとうございました。

アメリカの学生さんに英語で質問をしたり、学生さんの篠山についての発表を聞いたりしました。

 

 

 

 

英語での質問が通じた時は大きな達成感を味わうことができました。

国際交流として、貴重な経験をすることができました。この経験をこれからに生かしていけたらと思います。